元主任さん、今は無職さん

会社を辞めた…今はただの30代無職男。アラサー無職男のブログ。

無職で未来が見えない…闇を知ることで見えるもの

f:id:mightymind11:20180422202031j:plain

黒歴史という言葉が以前ありました。ガンダムに出てくる言葉で、なかったことにしてしまいたいほどの過去、という意味らしい。

 

誰しも暗黒時代はあると思う。黒歴史として笑い話にできてしまうということは、そもそもそれほど大きな黒歴史ではなかったか、もしくは自分の中で折り合いがついたからできることだ。

 

暗闇を知っている人は強いと思う。強いというのは人間的な強さ。

 

痛みや苦しみがわかるからこそ、人の気持ちも推し量ることができ、人にも優しくできる。

 

自分の見たくない部分、自分の闇と向き合ってきた証拠。自分の弱さを受け入れられる人だから、他人の弱さも受け入れられる。

 

光と闇は表裏一体。

 

ハナレグミの曲に「光と影」という曲がある。

 

闇の向こうの光を見に行こう
光の先の闇を見に行こう

光と影 - ハナレグミ - 歌詞 : 歌ネット

 

光も闇も受け入れる。

 

無職だとしても、今現在が闇しかないとしても…。

 

闇を知っているからこそ、光を見つけられる。

 

人の弱さを知っているからこそ、強くなれる。

 

人の痛みがわかるからこそ、人にやさしくできる。

 

たとえ今が暗闇で未来が見えなくても、いつの日か光が訪れると信じてほしい。。

広告