読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元主任さん、今は無職さん

会社を辞めた…今はただの30代無職男。アラサー無職男のブログ。

歩いてばかりいる…無職になって見つけた趣味「散歩」

f:id:mightymind11:20170202212147j:plain

無職になるとお金を使うことに対して抵抗を感じる。失業給付金もらっていても、なくなったらどうしよう・・・とか不安になります。

 

お金のかからないことで何か出来ることを始めようと思って行き着いたことが「散歩」。無職になって散歩ばかりしてます。

無職は自分の時間を過ごせる

無職になって思うのは時間の流れ方の違いかなーと思います。社会人の時は周りの環境に合わせて仕事を進めます。当然自分のペースではなく、仕事の進捗状況といった周りの状況に合わせて仕事をします。

 

今まで周りのペースに合わせていたことが、無職になるとなくなります。すべてが自分のペースで生きられる・・・毎日が休日、ゆったりと時間が過ごせます。

ひとりの時間で見つけた趣味「散歩」

無職になるとやらなければならない・・・ということが少なくなります。ある意味自由になりました。これまでどれだけ周りの環境に縛られていたのか、そのことを実感します。

 

しかし無職は時間を持て余す・・・お金もかからず精神的にも肉体的にも良いことが散歩。よく近所の公園を散歩しながら、これまでのことやこれからのことを考えたりします。

 

よく行く公園は高齢者やおじさんがいます。あーこの人達も仕事ないんだなーとか思いながら歩いています。

散歩しながら活動量を測る

f:id:mightymind11:20170204200106p:plain

活動量計を購入して散歩しています。活動量計をつけて普段の生活の中でほとんど歩いていないということに気づきました。

 

30代になりどんどん老化が進んでいく。運動していないと体が動かなくなってきますからねー。最近はパソコンばっかりやっていると目がショボショボしてくる(´・ω・`)

 

体を動かすことって本当に気持ちイイっす。無職は歩くことのおすすめします!

まとめ

無職になって見つけた趣味散歩ということでまとめました。

 

脳を動かすにはまず体を動かすと良いといわれています。隠居ジジイみたいな習慣だけど、散歩は体にも精神的にも良いと思います。

広告