読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元主任さん、今は無職さん

会社を辞めた…今はただの30代無職男。アラサー無職男のブログ。

無職期間に考える、人生の転機について

f:id:mightymind11:20161012213700j:plain

人生の転機とは環境が大きく変わること。新しい仕事を始めたり、結婚をしたり子供ができたり・・・。人生の転機とは良いことばかりではなく、失業する・親を亡くす・離婚するなど・・・ネガティブなことも人生の転機となります。

 

そういった人生の転機に出会った時、その出来事をどうやって捉えるのか?ということが大切。

人生の転機には2種類ある

人生の転機には予期できることと予期しない出来事に分けられます。

 

会社が倒産して失業してしまった・・・思わぬ事故にあった・・・病気になったなど、こういったことは事前に予測できないことです。予期できない出来事が人生の転機になる時もあります。

 

意図して人生を変えるということもできます。進みたい方向を決め、新しい勉強を始めるため学校に通う、結婚をして生活パターンが変わる、転職して仕事を変えるなど・・・こういったことは自分の意思で人生の方向転換をします。

 

人生の転機とは自分の意思で変える場合と外の環境が変化することによって起きることがあります。

まとめ

人生の転機というのは後々考えてみてわかるもの。仕事がうまくいかなかったり、失業したりと色々経験しました。

 

そこで感じたことや考えたことの結果、無職という選択肢を選んだということ。

 

無職という経験も人生の転機に変えられるように・・・無職期間中に今後の人生をどうやって創っていくのか?ということを考えていきたいな(´・ω・`)

広告