元主任さん、今は無職さん

会社を辞めた…今はただの30代無職男。アラサー無職男のブログ。

無職の日雇いアルバイトという選択

f:id:mightymind11:20160903203711j:plain

無職で収入がどうしてもほしい場合に日雇いアルバイトという選択肢がある。

 

職場の人間関係といった悩みはないが、日雇いは言葉の通りその日限りの就業。割り切ってやる必要はある。

日雇いアルバイトの種類

日雇いのアルバイトには様々な職種がある。

 

倉庫内作業系:仕分け、荷物の搬入や搬出、梱包、積み下ろし、製本補助、移転、検品、ピッキング、ラベル貼りなど。

 

製造ライン作業:PC設置、イベント設営、建設現場など。

 

事務系:データ入力、ファイリング、テレマーケティングなど。

 

インターネット上で、日雇いバイトの求人の詳しい情報を見ることができる。

派遣会社の登録の流れ

アルバイトを日雇いでしてみたいと思ったらまず応募先である派遣会社の登録会へ行く。

 

説明会を聞き、問題がなければそのまま日雇バイトのスタッフとして登録。

 

派遣会社のほうから紹介されたいくつかのアルバイトの中から自分でやってみたいものを選択。

 

仕事の前日に電話で確認が入る。当日の朝派遣会社に、出勤の確認の電話連絡。

 

日雇いアルバイトの派遣先で決められた集合場所に行き仕事。

 

派遣先の担当者にサインと就業証明書を仕事の終了後にもらう。

 

派遣会社へ行って、サインをもらった就業証明書を渡し、それと引き換えに日雇いアルバイトの給料が支払われる。

 

日雇いバイトは、派遣会社によって若干違いがあるかもしれませんが、大体このような流れになる。

 

不慣れな環境ということもあり、日雇いアルバイトの仕事はとても大変かもしれない。

おすすめ日雇いアルバイト

夏のシーズンは大型音楽フェスが各地で行われる。音楽が好きな人なら非常に面白いアルバイト。

 

バイトルには多くの求人がある。仕事を選ぶ際「好き」で選んでみてもイイと思う。

 

興味があれば覗いてみると面白いと思う。

バイトル[即日払いOK]の求人情報を検索
バイトル[即日払いOK]の求人情報一覧

広告