元主任さん、今は無職さん

会社を辞めた…今はただの30代無職男。アラサー無職男のブログ。

【働かない勇気】今は働かなくてもイイ!という決意

f:id:mightymind11:20160604131417j:plain

「働かざるもの食うべからず」


働かない者は飯を食べることすら許されない・・・と考えると辛くなります。
 
この言葉の本当の意味は「働く意思はあるけれど働けない環境にいる」という意味です。体が不自由であったり仕事で精神が病んでしまったり・・・。
 
「働く」or「死ぬ」と選択肢を2択にしてしまうと辛い・・・もっといろいろな選択肢を持ってイイんじゃないか(´・ω・`)

働かないで生きる!という選択肢

働かなくても生きていける環境があるのなら、それでもイイんじゃないかなぁと思います。
 
一生働くつもりがない!という断固たる決意を持っていれば、それはそれで素晴らしいと思います。
 
ただ今どうしても働けないという場面もあると思う。私自身転職を繰り返してきました。
 
転職を繰り返していき、職場でうまくやっていけず毎日職場に行くことが苦痛だった・・・。そんな経験を繰り返しまた転職をする。転職した先でも結局うまくいかず長続きしなかった。
 
転職を繰り返すとどうしても自分の選択に自信が持てなくなります。自信を失ってしまった状態で転職活動をしても絶対にうまくいきません!
 
自信を失った人間は外から見ても魅力的ではない。さらにまた同じような波長の人間を引き寄せてしまい転職を繰り返し負のスパイラルへ・・・。
 
自信を失った時に思ったこと・・・それは「今は働かなくてもイイや!」と決めること。
 
中途半端な気持ちで仕事探しをしても無駄。もっと自分が楽しいと思えることをやって、人生を楽しんで生きていこう!と決めました。
 
無職で周りの目もあるし世間体も悪くて・・・だから嫌々仕事をしている。そんなモチベーションで働いても大抵うまくいかない。
 
本当にやりたいと思えるまでは働かなくてもいい・・・そんな風に想いながら無職生活を過ごしています(´・ω・`)

広告