元主任さん、今は無職さん

会社を辞めた…今はただの30代無職男。アラサー無職男のブログ。

灰色にくすんだ無職生活をカラフルに彩る方法

無職になって長くなるとどんどんみじめになってくる。

 

社会とつながっていない疎外感、誰とも会わない生活。そんな生活を続けると人はダメになるということがわかった。

 

灰色にくすんで見えた私の無職生活がカラフルになった瞬間。

職業訓練学校に通い恋をする

f:id:mightymind11:20161125190534j:plain

好きな人がいると全部がカラフルに見える
出典:四月は君の嘘

人は恋をするとこれまで見ていた景色が大きく変化する。精神的にもダメダメだった私が変わったきっかけは職業訓練学校に通ったこと。

 

Webデザインの勉強をしたいと思って通い始めた。そこで出会った女性に恋をした。5か月という短い間ではあったけれど、その過ごした時間は本当に楽しかった。

 

その女性と付き合うといったことには発展しなかったが、その女性に出会えたからくすんで見えた世界が色鮮やかになった。

 

人は仕事をするためではなく、恋をして好きな人と一緒になり子どもを作って・・・そんな当たり前と思われる幸せのために生きている。

 

どうしようもなくなったと思っても、意外と人は何とかなるものだ。

 

人生は短い・・・だからこそ苦さってなんかいないで精一杯生きていきたいもの。男は女と出会うことによって変わる。その女性に出会ってそんな風に思えるようになった。

広告