読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元主任さん、今は無職さん

会社を辞めた…今はただの30代無職男。アラサー無職男のブログ。

無職-過ごし方

無職だからこそ、人生を振り返り自分自身の価値を見出してみる

自分自身の価値とは何だろうか?と考えることがある。仕事という面においては社会的な地位や経歴が価値を決めるだろう。 しかし自分の価値というのは自分で決めてよいものではないだろうか。

起きている時間が短くなり、寝る時間が長くなった

仕事をしていると強制的に労働が待っている。フルタイム勤務であれば休憩含めて9時間(休憩1時間)は労働に当てられる。通勤時間も含めれば大体10時間近くは仕事の時間だ。 無職はこのタイムスケジュールがごっそりと抜ける。労働しなければならない時間が基…

【働かない勇気】今は働かなくてもイイ!という決意

「働かざるもの食うべからず」 働かない者は飯を食べることすら許されない・・・と考えると辛くなります。 この言葉の本当の意味は「働く意思はあるけれど働けない環境にいる」という意味です。体が不自由であったり仕事で精神が病んでしまったり・・・。 「…

無職の老化現象、山に登ったら老いを感じた

将来は自然の中で暮らしたい・・・と思っているアラサー無職です。人の本来あるべき姿は自然の中で暮らすことだと思っています。 社会やあまり人と関わりたくないなーと思いながら、人のいない自然の中によく逃げこみます。 以前は軽い山登りをよくしていた…

歩いてばかりいる…無職になって見つけた趣味「散歩」

無職になるとお金を使うことに対して抵抗を感じる。失業給付金もらっていても、なくなったらどうしよう・・・とか不安になります。 お金のかからないことで何か出来ることを始めようと思って行き着いたことが「散歩」。無職になって散歩ばかりしてます。

無職のスケジュール、無職の一日の過ごし方

他の無職はどんな一日を過ごしてしているのだろう?と気になる人がもしかしたらいるかもしれない・・・ということで無職の私の一日の過ごし方をまとめました。

広告